STRENGTH

  • STRENGTH1

    世界最大級サイズの
    インフレーション成形機

    日新化学工業の工場では、1階から5階までの高さを貫く世界最大級のインフレーション成形機が稼働しています。原料樹脂を融かしながら円筒状に押し出し、その中にエアーを入れて膨らませながら上方向に引き上げることで、チューブを製膜する機械です。成形機を変えることで、L-LDPEで最小4㎝から最大6m幅のチューブ、広げると12m幅のシートまで成形することができます。小さい幅から国内最大幅まで、幅広く生産できる国内唯一の工場となります。

  • STRENGTH2

    小ロット・多品種に対応

    今の時代、小ロット多品種は避けて通れない課題です。小ロット・多品種生産はコストが高くなるという問題がありますが、自社一貫体制の日新化学工業では、合理的なものづくりでコストダウンにも対応。「重量を売るのではなく、価値ある製品を売る」ことをモットーに、社員一人ひとりの創意工夫により磨き抜かれたものづくりで、お客様のニーズにお応えしています。

  • STRENGTH3

    構内一貫体制

    日新化学工業のものづくりは、創業以来すべてを一拠点で行い、一貫体制の流れを確立しています。仕入れた原料からフィルムの原反をつくるところから、印刷やシートカット・袋加工などを行う二次加工まで、最終製品化までを同じ工場内で行い、出荷しています。生産拠点を分散させないことで加工工程の合理化、省力化を図り、製品のコストダウンを実現しました。

Facility

Environmental
protection

日新化学工業は、社員一人ひとりが環境保全の重要性を認識し、その生産活動において全員参加で環境保全に努めます。
省資源、省エネ、廃棄物低減を心掛け、周辺環境の汚染防止に努めます。製造工程で発生するロスはすべてリサイクルし、廃棄物ゼロを目指します。

四国最大規模 550kW
太陽光発電システム

環境問題は企業の社会的責任として、すべての企業が具体的に取り組まなくてはならない命題ですが、目先のことに捉われ実行できないのが現状です。健全な利益を生みだし、それを環境事業に投資する。
こうした投資を行うことが次の世代に対しての使命であり、すべての企業が負う責任であると考えます。そして、その考え方を行動に移した日新化学工業では、四国最大規模550kWの太陽光発電設備を導入致しました。

新しい時代のために、よりよい環境を目指して、社員一人ひとりが環境保全の重要性を認識し、その生産活動について全力をもって努めることをお約束します。

太陽電池モジュール

工場棟屋上に1,680枚(350kW)、テント倉庫上部に架台を建設しそこへ960枚(200kW)、合計発電容量が四国最大となります550kWを設置しています。

パワーコンディショナー

太陽電池モジュールで発生した【直流電力】を【交流電力】に変換する装置です。100kW出力機を6台設置し、合計で最大600kWの出力が可能です。

表示装置

工場2階事務所来客コーナーに設置のほか、工場2階会議室にプロジェクターを設置しています。日々の発電状況を社員に公開することで、省エネ意識の向上に繋がります。

RECRUIT

経験者の方はもちろん、新卒の方、業界業種が未経験の方、UIJターン就職・転職のみなさん、
ものづくりに興味があるなら、日新化学工業で働きませんか?
あなたにしかできないことを、一緒に見つけましょう。

CONTACT

お仕事のご依頼、求人のお問合わせ、
その他のご質問などに関しては、こちらまで

TEL 089-983-5552 /
FAX 089-983-5611

受付時間 9:00-18:00(土日祝日除く)